2022年10月沖縄旅行4★ブセナ海中展望塔とリムジンバスで美ら海水族館へ

こんばんは。
みち(骨スト🐣みち | Twitter)です。

2日目は朝からブセナ海中展望塔&グラスボード、そして美ら海水族館へバスを使っていきました!

 

こちらの続きです♪

欲しいものリスト
楽天ROOMはこちら

朝ごはんはラティーダのブッフェ

3連休だったのもあり、写真はありません。
卵料理なんかも行列で、そもそもラティーダに入るときから並んでいます。

テラス席のほうが人気みたいなのですが、太陽が当たるとめちゃくちゃ暑くて長居できない感じだったので、次行くときがあれば絶対屋内にしますね…

翌日もラティーダへ行きましたがちゃんとメニューが変わっているので食欲がわかない…ということはありませんでしたよ♪

★楽天トラベルでザ・ブセナテラスをチェック★

ブセナ海中展望塔、グラスボートへレッツゴー

ブセナリゾート内を走るバスもあるのですが、朝早い時間はやってないとのことで暑い中10分?くらい歩いてグラスボートへ。

ホテルの部屋から

奥に見える船と、橋の先端が目的地です。
こうやってみると結構距離がありますよね。


ブセナテラス宿泊者は20%引きだったみたいなのですが、それを知らなかったので定価で払ってしまいました…
教えてくれたらいいのに…

現地か、ホテル内のアクティビティカウンターで買うことができます。

 

ー---スポンサーリンクー---


グラスボートは酔いやすい方は要注意です

私は何度も乗った飛行機で1回酔ったことがあるくらいで、乗り物酔いとは無縁だったんです。

でも酔いました!!!

ボートのお兄さんも酔いやすいからなるべく外を見るように、と教えてくれていてその通りにしていたのですが、ボートの底部分から魚を見るとやばいっ…って。。
他にも酔っている方がいたので、気を付けたほうがいいですね。

 

それどころではなかったので写真はありません。
でも写真撮っても、実物にはとうてい及びませんので実際にみてくださいね♪

ブセナ海中展望塔へ

螺旋階段を下りていくと海中展望塔からおさかなが見えます。
中が混まないように入場制限していましたが、それでも結構混んでいるので閉所恐怖症の方は無理かもですね。。

おさかなはとーっても楽しめましたが、このあと水族館へ行ったのでそっちと比べてしまうと…ですね。

美ら海水族館へ行く方は行かなくてもいいかもしれません。

 

ー---スポンサーリンクー---


ブセナテラスからリムジンバスで美ら海水族館へ!

ブセナテラスからのリムジンバスが往復2本しかなくて、かなり時間が制限されました。
発車オーライネットであらかじめ予約しましたよ♪

でも3連休なのに、行きは私たちともう1組、帰りは私たちしかいませんでした。
みんなバスではいかないのかな。
時間は制限されますが、寝ていれば着くので体力的にはとても楽でした。

チケットはあらかじめアソビューで買いました♪

 

 

沖縄のバスは遅延が当たり前?!

この日はコロナ禍前ぶりの大綱引きが那覇で行われていたせいもあってか、とてもバスが遅延。
なんと35分も…!

ブセナテラスのロビーで待てど暮らせど来ず、ホテルの方に聞いても遅延ですね~みたいな。
知恵袋などみても沖縄のバスは遅延がよくあるみたいですね。

でも帰りのバスは全く遅れておらず乗り遅れそうになりました。

 

美ら海水族館の滞在時間は2時間ほどあればいいかな

敷地は広いけど、水族館の中は結構狭いので2時間もあれば十分だと感じました。
バスが遅延していなければ3時間水族館にいることになっていたのですが、遅延して2時間半くらいの滞在になったのでお茶してちょうどいいくらいでした。

子どもの足だともう少しかかるかもしれないですね。

私は人生2度目の美ら海水族館で、同行者は初めてでしたがやっぱりンベイザメの水槽は圧巻です。
ジンベイザメより、めちゃくちゃ大きいマンタのほうが気になってしまいずっと見ちゃいました。


イルカやウミガメなんかは別の棟?にいるので日傘などあったほうが優雅に過ごせます。

帰りはまたバスで爆睡でした。

 

Twitterフォローしてくれたら喜びます

コスメアカウント:みち@夏冬クール (@michi__cosme)
イメコンアカウント:骨スト🐣みち (@coolsummerJK)